sera

楽に生きることを心がけています。常に模索中

予想外の対応に驚いている。

f:id:sera_coates:20210810141015j:plain

 

中々会社から書類が送られて来ないの流石に遅いと思い渋々会社に連絡のメールを送る事にしました。

「お疲れ様です。この度は一方的な退職誠にすみませんでした。要件と致しましては、離職票源泉徴収票の発行と郵送をお願いしたく連絡させていただきました。どうか宜しくお願い致します。」

と当たり障りのないメールを会社に送信しました。メールを送った後はどうゆう内容が来るのかを想像しながらなるべく送られてくるメールを見ないようにしていました。

いきなりバックレて辞めたので当然批判や罵声は覚悟していました。でも実際に送られたきたメールを開いてみると

「連絡ありがとうございます。こちらこそ、大変な状態だったのを気づけなかったようで申し訳なかったです。八月分の給与計算が終わりましたので、離職の手続き始めますね。書類出来上がりましたら送ります。あと、ロッカーの鍵が見当たらずもし持っているようでしたら郵送でも良いので送ってください。」

もうね。自分が情けなくなりました。会社の方々は私が思っている以上に大人の対応されたので気持ちの整理が追いついていない。

改めて自分がまだまだ子供で未熟だと実感しました。もちろんロッカーの鍵もメールを読んだ後に郵送しました。

もう二度とバックレはしないと誓ったのであった...「時と場合によるけど」